脱毛サロン体験キャンペーンの人気ランキング

脱毛体験キャンペーンなら全身脱毛も脇脱毛も安い

脱毛サロンを選ぶ時にとてもお得なのが体験キャンペーンです。

脱毛サロンに通う気が最初から無い人が冷やかしで行くのはいけませんが、これから本気で脱毛するぞ!と決めている人なら、絶対に体験キャンペーンを受けてみるのが得策です。

なぜおすすめなのか、体験キャンペーンに行ったら何をチェックすべきなのかなど、体験キャンペーンの極意をまとめておきましょう。

脱毛体験キャンペーンはなぜおすすめ?

なぜ脱毛サロンの体験キャンペーンがおすすめなのかと言えば、ズバリ、ものすごく安いからです。

どうしてこんなに安いの!?と驚く人が多いのもわかりますが、体験キャンペーンは脱毛サロンが顧客を獲得するためにどんどんサービスしている、儲け度外視のキャンペーンだからです。

脱毛には高い技術が必要なのですが、こればかりはいくら文章で説明しても、動画や宣伝を流しても、最終的には受けてもらわないことには顧客には分かってもらえないので、宣伝費用と割り切って大々的な値下げをしているわけですね。

もし体験キャンペーンを受けてとても満足出来れば、他の部位も脱毛したくなるのが女ゴコロというものですよね。だから体験キャンペーンの対象部位はどこか一定の箇所に限られているのが一般的で、そこで技術やサービスを評価する内容になっています。

全身脱毛の体験キャンペーン比較表

脇脱毛の体験キャンペーン比較表

何をチェックすれば良い?

体験キャンペーンなのですから、ただの割引きサービスとは違います。

施術に満足したら、是非他の部位も検討して下さいという意味で提供されていますし、受ける側もそのつもりでいろいろチェックをしないといけませんね。

体験キャンペーンを受けた時に気にしたいのは、脱毛の技術やアフターケアの技術、カウンセリングなどもそうですが、受けるサロンの雰囲気や場所、通いやすさ、スタッフの教育状況、本コースの価格など多岐に渡ります。

受けた後で肌に問題がないか、傷みなどがないかなどもチェックが必要ですし、お金をかけるだけの価値があるかどうかを見極めなければいけません。

安く受けられて得したなあと思っているだけではいけませんね。

その場では決めないのが得策

体験キャンペーンを受けていい気分になると、もうここでいいかなという気持ちになってしまいがちですが、出来ればいくつかのサロンを回って、一番自分に合うところを探したいですね。
体験キャンペーンのはしごをする人は多いですが、単に安い料金で脱毛出来てラッキーという気持ちだけでなく、ちゃんと選ぶ目を持つことが大事です。
複数のサロンを掛け持ちしたってぜんぜんOK、いろいろ試してこそ体験キャンペーンです。

脱毛サロン人気ランキング

脱毛体験キャンペーンの予約・申し込み

脱毛サロンの体験キャンペーンは、インターネットから予約申し込みをするのが一番手軽で確実です。
もちろんスマートフォンからサッと予約出来てしまいますから、思い立った時に外出先でもどこでも簡単に申し込めてしまいます。
ネット予約なら24時間いつでも予約受付中のサロンが一般的ですから、仕事やアルバイトで夜遅くなってからでも簡単に予約することが出来ます。
体験キャンペーンに限らず、脱毛サロンは基本的に完全予約制となっていますので、突然脱毛サロンに言ってもその場で受けることは出来ません。
予約完了までの流れについてまとめておきましょう。

受けたいサロンのサイトへ

まずはどの脱毛サロンの体験キャンペーンを申し込むか決めましょう。
決まったら、その脱毛サロンのサイトのページから体験キャンペーン申し込みのボタンをタッチして申し込み専用ページへと入ります。

体験コースを選択

サロンによっては脱毛以外のキャンペーンも一緒に表示されたり、本コースの予約ページと兼用になっていたりすることがありますので、自分が受けたい体験キャンペーンコースを間違い無く選びましょう。

都合の良いサロンを選択

全国展開している脱毛サロンでは、日本地図が表示されていて、自分が通いたい地域を絞り込んで行くようになっているのが一般的です。
体験キャンペーンを受けるのに都合の良い場所を絞り込んで行って、どの店舗を希望するかを決めましょう。
もし思う場所に店舗が無い場合には、最寄りのサロンを選ぶ必要があります。
場合によっては非常に顧客数が多く、希望する店舗では施術が受けられない場合もあります。
第三希望店舗くらいまで選ぶようになっているところも多いです。

都合の良い日を選択

体験キャンペーンを受けたい日を決めます。
カレンダーから選ぶスタイルが一般的ですが、希望する店舗の予約数が多くなると希望日では受けられない可能性もあります。
第三希望日くらいまで候補を入力するようになっているのが一般的ですが、可能であれば土日祝日を避けて、平日の昼間などを選ぶと比較的希望通りの予約が取れやすくなります。

個人情報を入力

氏名や年齢、連絡先などの個人情報をフォームに入力します。
すべて漏れなく入力した後、申し込みボタンをタッチすると申し込み完了となるのが一般的です。

予約確認があるので忘れずに

体験キャンペーンの申し込みは、自分で予約申し込み完了とした段階ではまだ予約が確定しているわけではありません。
追って脱毛サロン側から電話、メールなど登録した連絡先に予約確認の連絡が入り、それで日程と店舗が確定した段階で予約完了となります。
サロンからの連絡が迷惑メールや迷惑電話扱いになってしまって行違いになるトラブルが多いので、注意しましょう。

脱毛体験キャンペーン当日の流れは?

脱毛体験キャンペーンの予約当日、初めての人は何がどんな風になるのかサッパリわからず不安ですよね。
細かい流れは各サロンによって異なりますが、だいたいの体験キャンペーンの流れについてまとめておきましょう。
もし当日までの間に疑問になることがあったり不安に思うことがあったりする場合は、メールや電話で何でも問い合わせておくことが一番です。
「こんなつまらないこと訊いてもいいのかな・・・」と遠慮する人も少なくないのですが、それこそ脱毛サロンのサービスの真価が問われるところですから、ジャンジャン訊いて、ちゃんとわかりやすく説明してくれるかどうか、スタッフの対応が丁寧かどうかも見極めてしまいましょう。
もし対応が悪いようなら、そんなサロンへは行かないのが◯です。

まずはお店へ

予約当日には、予約時間の少し前に店舗に着くように出掛けましょう。
服装は普段の服装でOKですが、着替えが楽なほうが便利です。
もし、当日になって体調が悪くなってしまったとか、都合が悪くなって行けなくなってしまった場合には事前にサロンに電話を一本入れましょう。
場合によっては生理が来てしまった時にも電話を一報入れておくのが基本です。
店舗に着いたら、◯時に予約した◯◯ですと名前を伝えましょう。

カウンセリング

最初にカウンセリングが行われるのが一般的です。
何か身体のことで悩みがあるか、ムダ毛の事以外の質問も来る可能性があります。
相談したいことは相談して構いませんが、あくまでも自分の話すことは個人情報であることを忘れずに、あまり不必要な事をあれもこれも話してしまうのはリスキーです。

着替え~前準備

脱毛部位によってガウンなどに着替えることになりますが、必要の無い場合もあります。
脱毛の前準備として、脱毛する部分の肌表面を専用ローションで拭き取るなどします。
シェービングは基本的に前日までに自分でしておく必要がありますので注意しましょう。
シェービング忘れ、剃り残しなどによっては施術が中止になる場合もあります。

施術

脱毛の種類にもよりますが、脱毛部位に光やレーザーなどをあてるなどして施術します。
部位や範囲の広さによりますが、両ワキであれば10分もかからずに終了するのが一般的です。

アフターケア

脱毛は肌に負担をかける行為なので、脱毛した後には肌をクールダウンさせて、乾燥しないようにローションで肌を整えるのが基本です。

アフターカウンセリング

施術が一通り終わった後でもう一度カウンセリングを行い、肌の状態を見たり次の施術のタイミングを教えてもらったりします。
そこで次回の予約を取るのが一般的です。

脱毛サロン体験を選ぶ前に決めておく事とは?

肌を見せるシーズンが到来する前に、肌をツルすべにしておくのがデキる女子の心得です。
脱毛は1回だけで修了するものではありませんので、絶対に通う期間が必要。
だからこそ、肌を隠しておけるうちから脱毛コースをスタートしておいて、イザという時にはバッチリ仕上がっているようにするのがセオリーなのです。
では早速サロンで脱毛しようと思ったら、最初に自分で決めておくことをまとめることが大事です。
何を決めなきゃいけないの?どこから手をつけるべき?という人のために、主なチェック項目をまとめてみましょう。

どこを脱毛したいの?

脱毛したい箇所は人それぞれ。
両ワキから始める人は多いですが、両ワキはすでに終了しているので、今回は別の部位をキレイにしたいという人もいるはずですね。
一言で全身脱毛と言っても、脱毛部位は通うところによって細かくゾーンが分けられています。
自分が気になっているムダ毛の部位はどこなのか、どこまでキレイにしたいのかを最初に決めておかないと、上手なサロン選びが出来ません。

サロンかクリニックか?

脱毛したい部位が決まったところで、果たしてどこに通うべきかという話になりますが、プロの手で脱毛が可能なのはサロンかクリニックになります。
ラボなどという呼び方をしているところもありますが、基本的にサロンとクリニックを見分ける鍵は、医療機関か医療機関外かという点になります。
クリニックはその名の通り病院ですから、医師や看護師がいて、基本的に皮膚科の医療が受けられるところになります。
それ以外は呼び名がどうであれ医療機関として認められたものではありませんので、医療行為は一切受けることは出来ません。
つまり、病院で脱毛するか、それ以外で脱毛するかの選択になります。

予算

脱毛は決して安い金額ではありませんので、自分の予算がどれくらいなのかを最初にハッキリさせておく必要があります。
そこが曖昧なまま探していると、契約した後で生活費が苦しくなってしまうことにようやく気付いて青くなるというようなトラブルになりかねません。
月にどれくらいのお金まではかけられるのか、年間でどれくらいまでのお金なら問題なく使えるのかをちゃんと計算して、決してそれを越すような契約はしないことです。
クレジットカードやカードローンなど、他から借りて来るお金に頼り過ぎるのは問題ですから、基本的には自分の安定した収入を軸に考えましょう。
それだけ気を付ければ、生活が苦しくなるようなトラブルは避けられるはずです。

脱毛体験の最新記事

人気になっている脱毛部位は?優先して脱毛したほうが良い部位って?

新着記事一覧を見る